GMOとくとくBBの格安SIMなら事務手数料無料!お試しのチャンスかも

   

gmosimこんにちはたつのすけ(仮)です。

GMOとくとくBBをご存じですか?DMMじゃないです。GMOです。DMMもDMMモバイルという格安SIM、格安スマホサービスを提供していますが。

GMOとくとくBBとは

GMOとくとくBBは、お名前.comという、インターネットのドメインサービス(なんたらかんたら.comとかほにゃらららら.netを取得できるサービス)を提供する会社のグループ会社で、光インターネットのプロバイダサービスや、ワイマックスサービスの提供会社として有名です。

老舗のサービス提供会社ではありませんが、格安を売りにしていて徐々に知名度も上がってきていますね。

GMOのワイマックスサービスは、ワイマックスのサービスの中でも1、2を争うほど人気ですね。

そんなGMOとくとくBBが格安SIMのサービスを開始しました。

GMOとくとくBB SIMとは

格安プロバイダサービスでおなじみの、GMOとくとくBBが提供する格安SIMのサービスです。
まだ出たてのサービスですので、サービスの安定性、サポートの品質などは未知数な部分が多いんです。

まだ、音声SIMは発売していません

GMOとくとくBBのSIMは音声に対応していません。通話用には使えないSIMです。

今後出るかも知れませんが、現状は・・・

・ガラケー+スマホの2台持ち
・スマホを使っているが高いので格安SIMを試してみたい(今後2台持ち)
・家に眠っているタブレットやルーターがあるので利用したい

こんな方に良いですね。
※GMOとくとくBBのSIMカードはドコモ回線を利用している為、ドコモで契約したスマホ、ルーター、タブレットやSIMフリーの機器で利用可能です。

そしてGMOとくとくBBは格安プロバイダで有名な通り、格安SIMに関してもとにかく安い!のが特徴なんです。

GMOとくとくBBとDMMモバイルの比較

最安値格安SIMは、DMMが有名ですので、DMMモバイルと比較してみました。

容量容量 GMO DMM
SMSなし SMSあり SMSなし SMSあり
1GB 630円 780円 480円 630円
3GB 880円 1,030円 850円 1,000円
5GB 1,250円 1,400円 1,210円 1,360円
7GB 1,900円 2,050円 1,860円 2,010円
10GB 2,240円 2,390円 2,190円 2,340円

・・・・

DMMモバイルの方が安いですね・・・汗

しかしです、GMOとくとくBBには料金支払いにも利用できるポイントがついてくるんです。

そうすると。。。

容量容量 GMO(ポイント分を考慮) DMM
SMSなし SMSあり SMSなし SMSあり
1GB 584円 734円 480円 630円
3GB 834円 984円 850円 1,000円
5GB 1,204円 1,354円 1,210円 1,360円
7GB 1,854円 2,004円 1,860円 2,010円
10GB 2,194円 2,344円 2,190円 2,340円

GMOとくとくBB格安SIMに料金支払いでご利用できるポイントが付くことを考慮すると、3GB、5GB、7GBプランですと、最安値格安SIMをウリにしているDMMモバイルよりも実質お安く使えることになりますね。

しかしGMOとくとくBBのポイントはそこじゃありません。

GMOとくとくBBならキャンペーンで事務手数料がタダ!

GMOとくとくBBの格安SIMは、安いです。DMMモバイルの格安SIMも安いです。

両方とも安いです。差額なんて微々たるものだと思います。

それでGMOとくとくBBは何が良いかというと、事務手数料が無料であるということなんです!

事務手数料無料で申し込めます!!!

今持ってるスマホ、昔使っていたスマホで格安SIMを利用したい!そんな方に持ってこいですね。

継続利用するのも良いと思いますし、格安SIMってこんな感じなんだ~。ということが体感して、自分の使い方にマッチする格安SIM、格安スマホサービスに乗り換えるのも全然ありだと思います◎

まとめ

GMOとくとくBBのSIMは安いには安いが、容量によってはDMMモバイルの方が安い。
GMOとくとくBBのSIMは、まだ音声に対応していないので、2台持ちで利用したい人やタブレット、ルーターなどで格安SIMを利用したい方に良い。(ドコモで契約したタブレット、ルーター、スマホで利用可能)

期間限定で事務手数料3,000円がタダになるキャンペーンを行っているため、格安SIMって何??良いの?っていう方におすすめです◎

こちらからキャンペーン内容を確認できます↓

格安スマホランキング

Mineo

 Mineoは、関西電力関連のケイ・オプティコム社が提供するサービスです。
関西電力が大元と言うこともあり、サービスの安定度は抜群!!

当サイトオススメ格安スマホ、M02のピンク色が購入できるのは,Mineoだけ◎

au系の回線がご利用可能です。また最近になってdocomo系の回線も利用できるようになりました。
両方の回線を利用できる唯一の会社で、友達が格安スマホや格安SIMを使いたい場合なんかも勧めやすいです。
即日MNP(番号そのまま乗換) オッケー◎公式サイトにて無料相談可能♪

自社でポータルサイト(Mineoの情報交換用のヤフー知恵袋みたいなもの)も運営しているので購入後も安心して利用できること間違いなし!

 

楽天モバイル

 楽天モバイルは、楽天市場でおなじみの楽天が運営するサービスです。

楽天でしか買えないM02の限定版、RM02のゴールドが購入できるのは楽天モバイルだけです。
管理人はRM02ゴールドが欲しかったため、楽天モバイルさんで端末購入を行いました。

楽天ポイントが購入時利用できたり、月々の料金で楽天ポイントが貯まったりと、楽天会員にはうれしい特典が盛りだくさん☆

LINEモバイル

LINEモバイルはLINEアプリやNAVERまとめで有名なLINE株式会社の子会社LINEモバイル株式会社のサービスです。

2016年9月に登場した新しいサービスで伸びしろは未知数ですが、回線速度も安定しており2017年加入者数ナンバーワンサービスの呼び声も高い!?

ポイントはSNSを利用してもパケットが消費しないカウントフリー機能があることです。

 - キャンペーン, 格安スマホ(MVNO)