mineo(マイネオ)はイオンで契約できるの?

   

こんにちは管理人のたつのすけ(仮)です。

当サイトに・・・
mineo(マイネオ) イオンという検索フレーズで訪問される方がいらっしゃいました。
mineo(マイネオ)はイオンで契約できるの?mineo(マイネオ)とイオンモバイルはどっちが良いの?ということかと思いますので・・・

・mineo(マイネオ)はイオンで契約できるのか
・mineo(マイネオ)かイオンモバイルはどっちが良いのか

など書きたいと思います。

mineo(マイネオ)はイオンで契約できるのか

mineo(マイネオ)はイオンで契約できるのか?ですが、単刀直入に申しますと、イオンではmineo(マイネオ)の契約はできません。

mineo(マイネオ)が契約できるのは、mineo(マイネオ)のサイトになります。

mineo 公式サイト

イオンモバイル 公式サイト
家電量販店やゲオなどでもエントリーパッケージ(契約用のパッケージ)の販売はしておりますが契約を行うことはできません。

他社なんかですと、家電量販店と提携していますが、(例えばビックカメラのビックSIMはIIJと提携している)

mineo(マイネオ)は申し込み窓口をインターネットだけにしたいように感じます。

なぜそのよう体制を取っているかというと、おそらく販売店などが絡んでくると、宣伝広告費がかかる。もしくはmineo(マイネオ)から直接契約のお客さん、家電量販店ブランド経由のお客さんでお客さんが分散してしまうからなのかなと思いました。

もちろん宣伝してくれる店、申し込みできる店が多いことでたくさんのお客さんに申し込みしてもらえる、サービスを知ってもらえるメリットはあるものの、会社自体の利益は減ってしまう。

その結果設備投資にかけるお金を削らないといけなくなる場合がある。
お客さんに良いサービスが提供できなくなる可能性がある。
ことも関連しているのではないでしょうか。

mineo(マイネオ)かイオンモバイルはどっちが良いのか

mineo(マイネオ)、イオンモバイルはどっちが良いのか、違いなどについてまとめたいと思います。

mineo(マイネオ)とイオンモバイルは申し込める場所が違う

まず、mineo(マイネオ)は先ほど書いた通り、店頭での申し込みは行っておらず、インターネット経由での申し込みになります。

対してイオンモバイルは全国にあるイオン213店舗での申し込みが可能です。

インターネット上での申し込みと聞くと不安に思われる方が多く、店舗での契約は安心と考える方が多いかと思いますが、mineo(マイネオ)、イオンモバイルの受付体制で比較すると、かえってネット申し込みであるmineo(マイネオ)の方が個人的には安心な気がします。

というのも、mineo(マイネオ)は申し込む前にオペレーターさんとチャットして、申し込み時にわからないことを気軽に聞くことができるからです。

対してイオンモバイルを、イオンの店頭で申し込む場合には、スタッフによって知識の差が大きくあると思われます。

スマホや格安SIMに対して知識があるスタッフさんに対応してもらえれば良いのですが、そうでない場合だと話があまり噛みあわないこともありえるでしょう。

というのも、管理人は以前家電量販店にて勤務していた経験がありますが、全員が全員お店の商品についてよく知っているかというと全然そんなことないんです。

詳しいスタッフが休みの時もあれば、お客様対応中の時もあります。はたまた店舗にその商品について詳しいスタッフがいないってこともあります。

イオンの場合も同じことが言えるのではないでしょうか。

以前イオンの某店舗でイオンモバイルのコーナーをのぞきましたが、スマホの展示はされており、カタログは置いてありました。しかしスタッフは不在で、カタログや展示されているスマホを見て良いと思ったらご自由にどうぞという雰囲気でした。

逆に販売に力を入れている店舗や問い合わせの多い店舗は専任スタッフが常駐しているのかもしれませんね。

mineo(マイネオ)とイオンモバイルのプランの違い

格安SIMはサービス提供会社により、提供されるプランの種類ならびに、月額が異なります。

mineo(マイネオ)とイオンのプランを比較するとGB数が違うため、金額の違いを正確にだすのは難しいですが、イオンモバイルのほうが月額は安いと言えます。

ただイオンモバイルのサイトを見てもらってわかるように、料金プランが11種類もあり、どのプランを選べば良いのかよくわかりません。非常に見にくくなっています。

対してmineo(マイネオ)は5種類のプランで非常にわかりやすいです。

なぜイオンのプランがよくわかりにくいかと言うと、mineo(マイネオ)はあくまでも、格安SIM、格安スマホを利用したい方に向けたサービスというスタンスなのに対し、とにかく安い!格安SIM使えますよ。格安スマホ使えますよ。更にイオンモバイルは固定回線代わりにもオススメです・・・!と契約してくれそうなお客さんだったらなんでもいいんだというスタンスなんだと思います。

誰が何のために使うのかの想定が甘い気がします。

そのため、イオンという店頭で販売されている気軽に申し込みやすいサービスで良いはずが、いろいろ比較検討して何が良いかちゃんと把握できている方じゃないと申し込みにくくいサービスになってしまっていますね。
※条件によってはインターネット経由でイオンモバイルの申し込みは可能です。2016年5月現在

イオンモバイルは大容量プランもオススメしていますが、固定回線の代わりに格安SIMをルーターと組み合わせて利用するよりも、ワイマックスルーターを契約した方が安いし高速ですのでそっちの方が良いですね。

詳しくはこちらの記事で書きました。
格安SIMは自宅の固定回線の代わりに使えるのでワイマックスは必要ない?

mineo(マイネオ)、イオンモバイルの速度や安定性

mineo(マイネオ)にはドコモ回線が使えるドコモプランと、au回線が使えるauプランがございます。管理人はauプランで申し込みしましたが、ドコモプランの評判も良いです。
実際に速度も速いのでオススメできます。

mineo(マイネオ)の場合は・・・

・ドコモ→mineo(マイネオ)→お客さん
・au→mineo(マイネオ)→お客さん

です。

対して、イオンモバイルはIIJの回線を利用しています。

IIJは自社でも格安SIMサービスを提供していますが、イオンの場合は・・・

・ドコモ→IIJ→イオン→お客さん

という流れでIIJから回線を借りてお客さんにサービス提供を行っているんです。

ちなみにこの仕組みについてはこちらの記事で詳しく解説しています。
MVNOって何?意味は?

またIIJのサービスについてはこちらで紹介しています。
IIJmio(アイアイジェイミオ)のご紹介

IIJは一昔前、OCNモバイルと並びかなり優れた格安SIMサービスだと言われていましたが、最近は良くもなく悪くもないという評価をしている方が多いですね。

その原因としては、他の会社に回線を貸したりしていることが理由にあると感じます。

mineo(マイネオ)は他社にサービス提供は行っておらず、お客さんのみにサービスを提供する形をとっています。今後はどうなるか確かではありませんが、おそらく他社に回線提供をせずに継続的にお客さん目線の小回りの利いたサービスを提供できるのではないかと感じます。

まとめ

人気は知名度の高いイオンモバイルですが、個人的にはサービスの内容や品質的に、お客さん目線でサービスを提供できているmineo(マイネオ)がオススメです。

イオンモバイルは月額が安く使えるサービスですのでその点は良いと言えます。

ただし、プランがわかりづらいなど、イオンのサービスの割にお客さん目線でサービスを提供できていないように感じ、格安スマホ、格安SIMに詳しい方向けのサービスになってしまっているのが残念ですね。

また、イオンモバイルは機種の在庫などによってはすぐに端末が受け取れず、お店に二回で向かいと行けないこともあるようなので、契約される際は確認してみるのが良いかと思います。

格安スマホランキング

Mineo

 Mineoは、関西電力関連のケイ・オプティコム社が提供するサービスです。
関西電力が大元と言うこともあり、サービスの安定度は抜群!!

当サイトオススメ格安スマホ、M02のピンク色が購入できるのは,Mineoだけ◎

au系の回線がご利用可能です。また最近になってdocomo系の回線も利用できるようになりました。
両方の回線を利用できる唯一の会社で、友達が格安スマホや格安SIMを使いたい場合なんかも勧めやすいです。
即日MNP(番号そのまま乗換) オッケー◎公式サイトにて無料相談可能♪

自社でポータルサイト(Mineoの情報交換用のヤフー知恵袋みたいなもの)も運営しているので購入後も安心して利用できること間違いなし!

 

楽天モバイル

 楽天モバイルは、楽天市場でおなじみの楽天が運営するサービスです。

楽天でしか買えないM02の限定版、RM02のゴールドが購入できるのは楽天モバイルだけです。
管理人はRM02ゴールドが欲しかったため、楽天モバイルさんで端末購入を行いました。

楽天ポイントが購入時利用できたり、月々の料金で楽天ポイントが貯まったりと、楽天会員にはうれしい特典が盛りだくさん☆

LINEモバイル

LINEモバイルはLINEアプリやNAVERまとめで有名なLINE株式会社の子会社LINEモバイル株式会社のサービスです。

2016年9月に登場した新しいサービスで伸びしろは未知数ですが、回線速度も安定しており2017年加入者数ナンバーワンサービスの呼び声も高い!?

ポイントはSNSを利用してもパケットが消費しないカウントフリー機能があることです。

 - 格安スマホ(MVNO) ,