mineo(マイネオ)プレミアムコースと通常プランの違いは

   

premium-mineo

こんにちは管理人のたつのすけ(仮)です。

ケイ・オプティコム社の格安SIM、格安スマホサービスmineo(マイネオ)では、2016年6月からプレミアムコースというプランを試験的に開始しました。

2016年7月現在プレミアムコースは試験期間中でして・・・

2016年6月1日~6月13日まで第一弾の試用ユーザーを募集。
2016年7月1日~7月13日まで第二弾の試用ユーザーを募集しましたね。

共に限定100名ずつです。

通常プランとプレミアムコースの違い

mineopre2

プレミアムコースがまだ試験期間中で、正規の月額が発表されていない段階ですが、プレミアムコースの概要を書くと、通常のプランより回線速度がストレスなく使えるコースのことです。

当サイトでは総合的なバランスから格安SIM、格安スマホを選ぶならばmineo(マイネオ)かなーと言っていますが・・・
確かにお昼や夕方くらいの時間帯はちょっと速度が遅くなる点がデメリットであると感じていました。

こちらの記事でも書いてあります

mineo(マイネオ)のデメリットを知りたい!遅いの?

mineo(マイネオ)では、500MB、1GB、3GB、5GB、10GBと通常プランの場合5種類の容量の中からプランを選べるようになっていますが、プレミアムコースの場合・・・
3GB、5GB、10GBのユーザーで、通常コース、プレミアムコースが選べるようになるというものです。

SIMカードは同じ

例えば楽天モバイルなんかは、契約時期によりSIMカードの種類がことなり、昔契約した人は速度が遅いが、新たに契約した人は速度が速いといった違いが出たことがあります。

それで、mineoのプレミアムコースも、通常プランのユーザーとは違うSIMカードを用いて通常の回線よりも速い通信回線を利用できるのかな?と思いましたが・・・

試験ユーザーの募集要項を見ても、プレミアムコース用のSIMカードを送りますよといった記載はなかったんです。

おそらく、将来的には現状3GB、5GB、10GBのユーザーさんであれば今まで利用していたSIMカードでプレミアムコースを利用できるようになると考えられます。

プレミアムコースの誕生で懸念される点

mineo(マイネオ)のプレミアムコースが登場して懸念される点は、通常プランの速度が下がってしまうことです。

ちゃんと口コミ掲示板、ツイッター、2chなどをチェックしたわけではありませんが・・・

プレミアムコースが出るという知らせを知った人の中には、プレミアムコースの登場→通常プランの速度低下→mineo(マイネオ)はオワコンwww

と考えられる人もいらっしゃるかと思います。

管理人的にはまずそれはないと思っています。

もし、プレミアムオプション自体がmineo(マイネオ)でなく、他の会社がはじめるプランであれば通常プランをしょぼしょぼにして、プレミアムプランは良いサービスにするといったことはあるかもしれませんが、mineo(マイネオ)に関してそれはないでしょう。

と言うのも、mineo(マイネオ)は自社でコミュニティサイトの運営をしていますので、もし明らかに通常プランの品質を落とせば・・・
ツイッター、2chだけでなく、自社のコミュニティサイトの掲示板で、mineo(マイネオ)はどうなってるんだ?ふざけてるのか?といったコメントが飛び交いユーザーの信頼を直結的に落とすような話になってしまうからですね。

ですから先ほど書いたような・・・
プレミアムオプション誕生→通常プラン劣化→マイネオはオワコンwwwといったことはないと言えるでしょう。

長い目でみるとわからない

プレミアムオプション自体、mineo(マイネオ)以外の各社ができる仕組みなのかわかりかねますが、例えばmineo(マイネオ)だけでなく、楽天モバイル、DMMモバイル、OCN、ビッグローブなどの各社がmineo(マイネオ)の後を追う感じで、格安スマホには通常プランと、プレミアムプランがあるのが当たり前になる。

通常プランはやや遅くて当たり前。
プレミアムプランはかなり快適。

という流れができてくると、ずいぶん先のことになるかもしれませんが、mineo(マイネオ)の通常プランも今よりも低速化することはあるかもしれませんね。

ただし、通信の品質自体は3GからLTEになったように、時代が進むにつれて全体的により安定していくと考えられるので結局のところどうなるのかわからないと言えるでしょう。

まとめ

mineo(マイネオ)のプレミアムオプションが利用できるようになった。

ただし現状抽選200名のお試し期間である。

プレミアムオプションで通常プランが遅くなる心配をする人もいると思うが現状問題ないと考えられる。

ただし長い目で見て、格安スマホ、格安SIMはプレミアムプランと通常プランの2種類あるような流れになったら、通常プランは速度低下の可能性あり。

しかし、その時には3GがLTEになったように通信サービス全体の品質向上が考えられるので結局は何とも言えない。

というわけで、今後よりユーザーのためになる機能がmineoでスタートするとポジティブに受け止めれば良いのではないでしょうか??

格安スマホランキング

Mineo

 Mineoは、関西電力関連のケイ・オプティコム社が提供するサービスです。
関西電力が大元と言うこともあり、サービスの安定度は抜群!!

当サイトオススメ格安スマホ、M02のピンク色が購入できるのは,Mineoだけ◎

au系の回線がご利用可能です。また最近になってdocomo系の回線も利用できるようになりました。
両方の回線を利用できる唯一の会社で、友達が格安スマホや格安SIMを使いたい場合なんかも勧めやすいです。
即日MNP(番号そのまま乗換) オッケー◎公式サイトにて無料相談可能♪

自社でポータルサイト(Mineoの情報交換用のヤフー知恵袋みたいなもの)も運営しているので購入後も安心して利用できること間違いなし!

 

楽天モバイル

 楽天モバイルは、楽天市場でおなじみの楽天が運営するサービスです。

楽天でしか買えないM02の限定版、RM02のゴールドが購入できるのは楽天モバイルだけです。
管理人はRM02ゴールドが欲しかったため、楽天モバイルさんで端末購入を行いました。

楽天ポイントが購入時利用できたり、月々の料金で楽天ポイントが貯まったりと、楽天会員にはうれしい特典が盛りだくさん☆

LINEモバイル

LINEモバイルはLINEアプリやNAVERまとめで有名なLINE株式会社の子会社LINEモバイル株式会社のサービスです。

2016年9月に登場した新しいサービスで伸びしろは未知数ですが、回線速度も安定しており2017年加入者数ナンバーワンサービスの呼び声も高い!?

ポイントはSNSを利用してもパケットが消費しないカウントフリー機能があることです。

 - 新情報, 格安スマホ(MVNO)