楽天モバイルの評判が悪い!その理由とは?

   

こんにちはどうもこんにちは。管理人のたつのすけ(仮)です。

ネットサーフィンをしていると、ちらほらと楽天モバイルは評判が悪いので申し込まない方が良いという声が見受けられますね。

気になるポイントとしては、速度が遅いんじゃないか?とかサポートが悪いのでは?とか料金が高いのでは?とかそんなところかなと思います。

それでは・・・
なぜ楽天モバイルは評判が悪いのか?
楽天モバイルを申込まない方が良い理由等・・・まとめたいと思います。

ちなみにですが管理人は楽天モバイルユーザーですので、結果なぜ私が楽天モバイルを申し込んだのかなどもお伝えしたいと思います。

楽天モバイルとは


楽天モバイルは、楽天市場でおなじみの楽天株式会社の手がけるサービスです。

元々は楽天の関連会社であるフュージョン・コミュニケーションズ社の提供サービスでしたが2015年12月から楽天株式会社のサービスに変わりました。

楽天大元は、フュージョンコミュニケーションズのサービスの提供の仕方が気にいらなかったのかもしれませんし、楽天本体で提供した方がお客さんにメリットのあるサービスを提供できると考えたのかもしれませんね。

なんだかんだ人気はある

2016年6月の格安SIMのシェア数調査で楽天モバイルは1位のシェアがあるとされています。

OCNモバイルONEやIIJmioなどはNTTとつながりが深く、かつサービス開始のタイミングも早かったのでそれらを追い抜いて1位になるということはけっこーすごいことですね。

楽天モバイルの登場は2014年10月からであり他社と比較してもサービスの参入は遅いです。

まぁOCNモバイルONEやIIJmioは一般的な知名度はあまり高くなくかつ宣伝があまり上手くなかった。対して楽天は楽天市場の運営などもしており宣伝しやすい環境にありかつ宣伝も上手だった。

だから人気があるんだ!と言えばそれも間違いではないかもしれません。

楽天モバイルの評判が悪い理由

楽天モバイルの評判が悪い理由としては・・・

・通信品質が悪い
・サポートが悪い
・楽天が好きじゃない
・ユーザー数が多い
・プランが少ない
・au回線に対応していない

このあたりがあげられます。こんなこと書いて怒られないか心配・・・

通信品質が悪い

まず楽天モバイルは通信品質があまりよくありません。

特にサービス開始当初の回線の品質が良くなかったため、楽天遅いという痕跡がネット上に大量に残っています。
そして今も通信品質がとても良いとは言えません。

ドコモ回線を利用しているので、ドコモと全く同じと考えると不満に感じる人は不満に感じるかと思います。

ちなみに管理人は実際に使用しており、常に超快速とは言えないもののほぼほぼの時間帯で自分で使う範囲では快適な速度が出ていると感じているので不満はありません。

Youtube再生の詰まりなど私の使用エリアではないですね。

Youtubeの再生には最低3Mbpsくらいで十分ですが、とても通信品質の良いドコモ、ソフトバンク、auなどと比較するとそれ以上常に速い速度である場合がほとんどなので、速度測定を行って「ほら!ドコモのが速いやんけ!」と言えば楽天が遅いと言えてしまいますよね。

結論サービス開始時は回線が不安定であったが今は改善した。通常仕様に十分な速度は出ている場合がほとんどであるが、超高速なドコモ、au、ソフトバンクなどと比較すると負ける。

サポートが悪い

楽天モバイルには一応実店舗もあり、そちらで申し込みやサポートを受けることができますが、ドコモ、ソフトバンク、auのように全国津々浦々どこにでも店舗があるかと言うとそうでもありません。

そのため必然的にサポートの品質は下がってしまうと言えるでしょう。

これも通信品質と一緒で今まで通りのサポートを期待してしまうとちょっと弱いと言う部分はあります。

人件費の部分を削ってサービスをお値打ちに利用できるという部分もあるので、高いお金を払って今までの3大キャリアが良いのか余分なコストのかからない格安SIMが良いのかという話になりますね。

楽天が好きじゃない

ずばり楽天イーグルス以外のチームが好きですとか、楽天よりもアマゾンのが使いやすいという理由だったり、ベンチャー企業的な会社が好きじゃないという理由からあれこれ理由が付いて楽天モバイル良くないわ~。サービス良くないわ~。サポート悪いわ~と思われる?こじつけられる方もいなくはないと思います。

なんとなく楽天好きじゃない人の気持ちもわからなくもないですし、別にそんなに気にしなくても良いと思う部分もありますね。

あと、他の格安SIMの提供会社を応援しているから楽天モバイルは・・・と言う話もあると思います!

ユーザー数が多い

芸能人でもYoutuberなんかでもそうですが、露出が多い、人気があればあるほど自分には合わないと思われる方も必然的に多くなります。

楽天の評判が悪いのは人気の証でもあるということですね。

そこそこ大手のサービスであっても宣伝が下手くそでユーザーが少ないと叩かれもしません。

そして、検索しても良い情報、悪い情報もあまり出てこないという・・・・
プランが少ない
楽天モバイルは、コンパクトなプラン提供を行っております。
逆に多くのプランを提供しているサービスもあるので(DMMモバイル、エキサイトモバイル、イオンモバイル等)

それらと比較すると・・・

楽天モバイルはプランが少ないからねぇ~。やっぱプランが多いサービスのが良い!という話をする人も出てくることでしょう。

心理学の実験で人は選択肢が多すぎると購買意欲をなくしてしまうという結果が出ておりますし、楽天モバイルもわかりやすいを売りにしているので理にかなっていてちょうど良いと思います。

逆に初心者向け!のサービスと言いつつもあれもこれも提供して結果わかりづらいサービスなんかは、どこを目指しているのか不安になってしまいますね。

au回線、ソフトバンク回線に対応していない

これは評判が悪い理由になるのか謎ですが、楽天モバイルはドコモの回線を利用した格安SIM、格安スマホサービスです。

今まで利用していたドコモのスマホ、タブレット、モバイルルーターを基本的にそのまま利用することができます。

しかし、auやソフトバンクの製品をそのまま利用することはできないので新しくSIMフリースマホや、ドコモの中古スマホを購入するか、auやソフトバンクの端末のSIMロックを解除しなければなりません。

au回線を利用したau端末がそのまま利用できるサービスはmineoが有名です。

またソフトバンク回線を利用したサービスは2017年3月22日にb mobileより登場しました。※音声通話に対応していないデータ通信SIMのみ。テザリング不可。

 

まとめ

楽天モバイルの評判が悪いのは、ドコモ、au、ソフトバンクなどのサービスと比べるから。

楽天以外の会社のサービスのファンだから。(アマゾンやヤフーなどショッピングサイト系、競合の格安SIMサービス両方。)

シェア数が業界1位なので悪い噂も出やすいということなどがあげられます。

個人的には実際に使っておりまず端末が安いし、普通に良いサービスだと思っております。
超大容量SIMとか使い放題SIMといった特殊なプランを検討しないのであれば選択肢に入れるべきサービスなのではないでしょうか。

格安スマホランキング

Mineo

 Mineoは、関西電力関連のケイ・オプティコム社が提供するサービスです。
関西電力が大元と言うこともあり、サービスの安定度は抜群!!

当サイトオススメ格安スマホ、M02のピンク色が購入できるのは,Mineoだけ◎

au系の回線がご利用可能です。また最近になってdocomo系の回線も利用できるようになりました。
両方の回線を利用できる唯一の会社で、友達が格安スマホや格安SIMを使いたい場合なんかも勧めやすいです。
即日MNP(番号そのまま乗換) オッケー◎公式サイトにて無料相談可能♪

自社でポータルサイト(Mineoの情報交換用のヤフー知恵袋みたいなもの)も運営しているので購入後も安心して利用できること間違いなし!

 

楽天モバイル

 楽天モバイルは、楽天市場でおなじみの楽天が運営するサービスです。

楽天でしか買えないM02の限定版、RM02のゴールドが購入できるのは楽天モバイルだけです。
管理人はRM02ゴールドが欲しかったため、楽天モバイルさんで端末購入を行いました。

楽天ポイントが購入時利用できたり、月々の料金で楽天ポイントが貯まったりと、楽天会員にはうれしい特典が盛りだくさん☆

LINEモバイル

LINEモバイルはLINEアプリやNAVERまとめで有名なLINE株式会社の子会社LINEモバイル株式会社のサービスです。

2016年9月に登場した新しいサービスで伸びしろは未知数ですが、回線速度も安定しており2017年加入者数ナンバーワンサービスの呼び声も高い!?

ポイントはSNSを利用してもパケットが消費しないカウントフリー機能があることです。

 - 格安スマホ(MVNO)