格安スマホでメールするには

   

kakuyasumail

こんにちは管理人のたつのすけ(仮)です。格安スマホを契約したいけれど、メールはちゃんと使えるの?今まで使っていた、ドコモ、ソフトバンク、auなどのキャリアスマホと違いはあるの?と気になっている方が多いようです。

管理人の場合、今までキャリアスマホを利用していた時代、友人とのやり取りはほとんどラインのメールを使っていました。

また、イーメールは、グーグルの@gmail.comを利用しています。パソコンでも、スマホでも確認できるように設定していますね。

後は、あまりスマホに詳しくない家族なんかとメールする時は電話番号を利用したSMS(ショートメッセージ)を使っておりました。

@docomo.ne.jpや@softbank.ne.jp、@ezweb.ne.jpなどのキャリアメールはほとんど使っていませんでしたね。

ラインが世の中の主流になる前なんかはもちろんキャリアメールも利用していましたけど、ラインを誰もが使う用になってからは、あまり使うことがございませんでした。

ということでメールの使用用途や環境は人それぞれであると思いますが、キャリアスマホ→格安スマホに変わった場合メールはどうなるかについてまとめたいと思います。

ラインはご利用可能

メッセージのやりとりを基本にしたコミュニケーションアプリラインのご利用は格安スマホでも利用可能です。

格安スマホからの移行であっても今までの友達、購入したスタンプの移行も可能ですね。

また、iPhone→iPhone、アンドロイド→アンドロイドであれば前の機種のトーク履歴も引き継げて利用可能です。

SMSは利用可能

格安スマホであっても、電話番号つきの音声あり(通話プラン)、もしくはSMSありオプションなどを申し込めば、電話番号で利用できるSMS(ショートメッセージ)のサービスは利用可能です。

イーメールアドレスがついてくる

管理人はイーメールは。@Gmail.comのGメールを利用していますが、格安スマホ、格安SIMの契約を行えば基本的に無料でメールアドレスがもらえます。

もしかしたらメールアドレスのもらえない格安スマホ、格安SIMのサービスもあるかもしれませんが主要な格安スマホ、格安SIM提供会社ではメールアドレスの提供も行っていますね。

mineo(マイネオ)の場合@mineo.jp
楽天モバイルの場合@gol.com
ビッグローブの場合@biglobe.ne.jp

このようなメールアドレスがご利用可能です。

だいたいのネットサービスはGmail.comのアドレスで登録や申し込み可能ですが・・・・

・ショッピングサイトによってはGmailなどのフリーメールが利用できない場合がある。
・フリーメールだと仕事で利用する時に(相手によっては)信用がない場合もある。

ということから、メールサービスはついていないよりもついていた方が良いと言えます。

キャリアメールは使えなくなる?

キャリアスマホから格安スマホに変更した場合、基本的に@docomo.ne.jpや@softbank.ne.jp、@ezweb.ne.jp等の通称キャリアメールは利用できなくなります。

ただし、ドコモの場合、少し複雑な手順を踏めば残すことは可能なようです。

ドコモのメールアドレスを維持したままMVNOへ移行し、スマホ維持費を半額以下にする: kaeruz.com

キャリアメールはMMS(マルチメディアメッセージングサービス)で利用できるので、使えなくなると不便と言えば不便ですよね。
MMSはイーメール扱いでなく、番号を利用したSMS(ショートメッセージ)とおんなじように受信できますからね。

SMSとMMSの違い

SMSは、メッセージの送受信が行えます。MMSはメッセージの送受信に加え動画や画像の送受信も可能です。

ということは、MMSが利用できないと、動画や画像はショートメールで送受信できません。

ただしiPhoneはアンドロイドと事情が違い格安SIMを利用した場合はiMessegeに対応しているため、格安SIMの電話番号で画像や動画のやり取りも可能です。

MMSが利用可能な格安SIM、格安スマホサービス

基本的に格安SIM、格安スマホではMMSサービス(ショートメールのように受信できるイーメール)は利用できません。

ただし、MMSサービスに対応した格安SIM,格安スマホサービスもございます。それが、UQコミュニケーションズの提供するUQモバイルです。

UQモバイルであれば、ほにゃらら@uqmobile.jpのメールアドレスでMMS受信可能です。

UQモバイルであれば、MMSが利用できますから、キャリアスマホのように画像や動画のやりとりもできるということですね。

MMSが主流だったのは日本だけ?

MMS(マルチメディアメッセージングサービス)はSMS(ショートメッセージ)と、イーメールのちょうど中間に位置するサービスです。

ショートメールの感覚で利用できる、イーメールですからね。

MMSが主流になった経緯としては、日本独自のサービスドコモのiモードがあったことが大きいです。スマホが主流になる前に、ケータイでも画像が送受信出来たり、長いメールがやりとりできるため誕生したんです。

今はスマホが主流になり、イーメールの利用が当たり前になりましたし、ショートメールの強化版件イーメールより気軽に画像や動画のやりとりもできるラインなどのコミュニケーションアプリも登場したため以前よりもだいぶ存在感はなくなってしまいましたね。

まとめ

格安スマホ、格安SIMではラインやイーメールが利用可能。また090、080、070の電話簿暗号を利用したSMS(ショートメッセージ)も利用可能。

ただし、SMSは動画や画像の送受信ができず、メッセージのみの対応。

UQモバイルは唯一MMS(マルチメディアメッセージングサービス)の利用できる格安スマホ、格安SIMサービスで、UQモバイルであればショートメッセージのように画像や動画のやり取りもできる。

MMSは使えないと不便?

MMSはショートメールのように動画や画像の送受信ができますし、SMSと違い文字数の多いメールのやり取りもできますのであれば便利ですね。

ただしあくまでも個人的にですが、そこまでMMSに必要性は感じないです。というのも、今はラインを使うことがほとんどだからです。

またライン以外にも、カカオトークやハングアウトといったコミュニケーションアプリも存在するので、ライン以外でSMSのように画像や動画の送受信を行いたいのであればそれらを利用することで対応できます。

またメールアドレスで動画、画像のやりとりがしたければGメール等のフリーメールや、格安スマホ、格安SIM提供会社でもらえるアドレスにて対応できますね。

格安スマホランキング

Mineo

 Mineoは、関西電力関連のケイ・オプティコム社が提供するサービスです。
関西電力が大元と言うこともあり、サービスの安定度は抜群!!

当サイトオススメ格安スマホ、M02のピンク色が購入できるのは,Mineoだけ◎

au系の回線がご利用可能です。また最近になってdocomo系の回線も利用できるようになりました。
両方の回線を利用できる唯一の会社で、友達が格安スマホや格安SIMを使いたい場合なんかも勧めやすいです。
即日MNP(番号そのまま乗換) オッケー◎公式サイトにて無料相談可能♪

自社でポータルサイト(Mineoの情報交換用のヤフー知恵袋みたいなもの)も運営しているので購入後も安心して利用できること間違いなし!

 

楽天モバイル

 楽天モバイルは、楽天市場でおなじみの楽天が運営するサービスです。

楽天でしか買えないM02の限定版、RM02のゴールドが購入できるのは楽天モバイルだけです。
管理人はRM02ゴールドが欲しかったため、楽天モバイルさんで端末購入を行いました。

楽天ポイントが購入時利用できたり、月々の料金で楽天ポイントが貯まったりと、楽天会員にはうれしい特典が盛りだくさん☆

LINEモバイル

LINEモバイルはLINEアプリやNAVERまとめで有名なLINE株式会社の子会社LINEモバイル株式会社のサービスです。

2016年9月に登場した新しいサービスで伸びしろは未知数ですが、回線速度も安定しており2017年加入者数ナンバーワンサービスの呼び声も高い!?

ポイントはSNSを利用してもパケットが消費しないカウントフリー機能があることです。

 - 質問疑問