格安スマホに保証は必要?

      2016/02/23

sumahoanzen

こんにちは、ある本に・・・

「今まで商品を買う時に保証サービスをつけて実際に使ったことはありますか?あんまりないのであれば、つけない方が良いかも。つけるorつけないで悩む時間がもったいないかも。」と書いてあるのを見て、それ以来はなっから保証サービスはつけない派。管理人のたつのすけ(仮)です。

というわけで、自分が楽天モバイルで格安スマホであるARROWS M02(RM02)を購入する際も保証(端末補償)はつけませんでしたが、実際に他の人に勧める時も保証はいらないと言えるのか、実際に保証に入ることによるメリットデメリット等まとめてみたいと思います。

記事の冒頭で、きっぱりと保証サービスはあまり使わないからいらないよね。考えるだけ時間の無駄だよね。と書いたたつのすけ(仮)ではありますが、実際にケータイ電話の故障トラブルが周りで少なく、自分もあまりトラブルがないかと言われるとちょっと難しい所です。

ありがちなトラブル

・画面が割れる
・バッテリーのトラブル
・水濡れで壊れる

この3つだと思います。

画面が割れる

保証つけない派の私ですが、実際にiPhone3GSを使っている時代に、1回やってしまったことがあります。

読んで字のごとしですが、手からスマホを滑らせて落下させてしまう。胸ポケットから滑らせて落下させてしまう。お酒を飲んで酔っ払ってるとうっかり割ってしまう人が多い。

落としても運が良く割れないこともあれば、運が悪く割れてしまうこともある。

今はガラス自体が丈夫になったこと、ガラスフィルムの登場、画面にふたがついたケースの登場などで、割れにくくはなりましたが、良くあるトラブルですよね。

ユーザーの数とある程度比例するのかもしれませんが、iPhoneが割れましたって報告はよく聞きますし、友達のスマホを見たらあれ?割れてるなんてこともよくありますね。

バッテリーのトラブル

バッテリーのトラブルは大きく分けて2種類ございます。ハード的な劣化とソフトの不具合ですね。

ハード的な劣化は、バッテリー自体が寿命ということでして、これは長年使っていたからバッテリーの寿命がきたという理由もありますし、充電しながら触ったり、品質が良くない車用の充電器等でバッテリーが劣化してしまうということがあります。

管理人のiPhone6はバッテリーの減りがめちゃくちゃ早いですが、ARROWS M02の方は割と長持ちします。
ある程度もともとの使用であることも考えられます。

iPhone5を使用していた時は、就寝前の寝ながらスマホの影響か?普通につかうと昼までバッテリーが持たないこともありけっこう悲惨でした。

ソフトの不具合は、昔使っていた会社支給のサムスン ギャラクシー2なんかが、ほぼ新品なのにお昼までバッテリーが持たない等のトラブルがありましたね。

最近のアンドロイド機はiPhoneよりもバッテリーが長持ちすると言われていますが、昔はアンドロイドの方が持ちが悪いと言われており、その理由として、本体とソフトの相性が合わない、アップデートなどで合わなくなる等からバッテリーは損傷していないのに結果的にバッテリーの持ちが悪くなっていたんですね。

水濡れによる故障

管理人は今まで経験したことがありませんが。水濡れによるトラブルもたまに聞きますね。

よくあるのが、胸ポケットにスマホを入れて、トイレでしゃがんだら便器に落下させてしまう。これもまたお酒によるトラブルですが、飲み屋のテーブルにスマホを置いて飲んでいたらグラス倒してびしょびしょ→故障。後はガテン系の方なんかで外で仕事していて、防水対策していなくて壊れていた、ポケットに入れたまま洗濯してた、プールなどのレジャーによる事故等ですね。

水濡れによる故障も多いようで、最近家電量販店に行ったら、水濡れからスマホを復活させる、グッズたるものが販売されていましたね。

↑これ!

 

スマホが水に濡れたらやって良いことダメなこと

少し余談になりますが、スマホが水に濡れたらやるべきことは、とにかく乾かすことなんです。

今まではドライヤーで乾かすと良いとされていましたが、熱風によりスマホを痛める原因にはなりますよね。ですからこんなグッズがあると便利ですね。

シリカゲルという成分が使われており、お菓子が湿気るのを抑えたり、カビの防止、靴の脱水インソールなどにも使われていますね。

逆にスマホが水に濡れたら絶対にやってはいけないのが、濡れたまま充電することです。濡れたまま充電すると、本来なら電機が流れてはいけない基盤やパーツなどに電機が流れてしまいショートし、スマホがお釈迦になってしまうパターンです。

ちなみに防水スマホであっても、濡れた箇所から、通常電機が流れるべきでない流れかたをして故障の原因になるため、しっかり乾いてから充電するのが良いとされていますね。

と書いてみると意外と保証はあった方が良いような気もしなくもないですが続けます・・・

ARROWS M02は保証のいらない機種?

WS000280

管理人が楽天モバイルにて購入したのは富士通のARROWS M02(RM02)なんです。
実はこの機種、防水、防塵もついています。また、傷に強いゴリラガラス3を採用しているんですね。

先ほど画面が割れるトラブルについてで書きませんでしたが、強度の高いゴリラガラスも一度細かい傷が入ると割れやすくなるので、個人的にはガラスフィルムを貼るのが良いと思っています。

さらに、米国国防総省のMIL規格というものに対応しており、普通のスマホに見えてかなり丈夫な機種なのでございます。

WS000319

また、ARROWS M02は、実売価格3万円前後なので、それに保証つけるのもな。
メーカー保証は1年あるしと考え管理人はつけませんでしたね。

M02のアクセサリーを紹介しています
M02のケースやフィルム等のアクセサリー

メーカー保証の内容について

他の機種でもおおよそ当てはまると思いますが、当サイトは2016年2月現在富士通ARROWS M02推しなので、そこ基準で書きたいと思います。

購入から1年間はメーカーの保証があります。M02の場合富士通の保証があることになります。
内容としては保証の範囲はハードウェアの故障に対して、ACアダプタは良品を送るとなっています。また、データはバックアップしてくださいとのこと。

使用者に責任のある保証は対象外。
カビ、サビ、ほこりなどが原因の故障は対象外。
バッテリーに関しては保証期間であれど有料となる。
ソフトで壊れた場合の保証はしません。

詳しくは公式で確認してください。
スマートフォン・タブレット・携帯電話(無料修理規定) - FMWORLD.NET(個人) : 富士通

というわけであんまり手厚い保障ではないですよね。

パッと、じゃあ何に対して保証がふけれるの?と思った方もいらっしゃると思いますので、想像して書きますと、別に変な使い方してないけど画面が反応しない。イヤホン端子が反応しない。電源ボタン、音量ボタンが反応しない。などの場合に相談してみて、お客様の主張が正当であれば、、修理対象になるものと思われます。

格安スマホ提供会社の保証について

WS000321

ここもARROWS M02を取り扱っている会社中心に取り上げますが、Zenfone2 Laserやファーウェイの端末を取扱いしている会社も多いので参考にしてみてください。

会社 月額 機種あり 期間 端末交換
初回 2回目
mineo 399円 代替機 不明 ~5,400円 8,640円
楽天 500円 交換機 当日発送 4,000円 7,000円
IIJ 380円 交換機 2日以内 5,000円 8,000円
DMMモバイル 350円 交換機 期間不明
UQモバイル 380円 代替機 期間不明 ~5,000円
ビッグローブ 400円 交換機 10日以内 5,000円 10,000円

DMMモバイルは、元々回線関係の事業者でなかったためか?記載があいまいでしたので注意が必要かもしれません。

代替機ありと、交換機の違い

ほとんどの格安スマホ提供会社では、端末の交換で対応しています。これは、新しい端末が届き壊れた機種をサービス提供会社に送るというものです。mineo(マイネオ)、UQモバイルは機種の交換でなく、代替機を用意できますよというシステムを取っています。端末の交換で対応している所は、受け取る、送るだけの作業で済みますが。代替機を用意する会社の場合は壊れた機器を送る、代替機を受け取る、代替機を送る、修理された機器を受け取るの4回の受ける、送るをしないといけないのでめんどうですね。

すぐに端末が受け取れないところは空白ができる

代替機、もしくは交換機の用意までに時間がかかる会社は、空白期間ができてしまうため少し厄介ですね。IIJみお、楽天なんかは対応が早いことを売りにしているので、スマホがない期間がないと非常に困る。昔使っていたスマホを代わりに使えるなどの環境がない場合は、楽天モバイルやIIJみおの保証なんかが優しいかと思います。

年間いくらかかるのか?

保証の月額が500円の会社でしたら、500円×12ヶ月の計算で6,000円/年保証にかかることになります。
保証の月額が400円の会社でしたら、400円×12ヶ月の計算で4,800円/年保証にかかることになります。
保証の月額が350円の会社でしたら、350円×12ヶ月の計算で4,200円/年保証にかかることになります。

これを安いと取るか高いと取るかは人それぞれですね。

スマホにトラブルはつきもの、ないとこまるデリケートな物、他に端末がない方は入ることをオススメします。

契約を解除すると保証がなくなります

端末セットで格安スマホを契約し、保証はつけたものの、「機種は気に入ってるけれど、サービスが合わないのよね。」といった場合も実際にはあるかと思います。

その時プランの解約を行ってしまうと、サービス提供会社の保証サービスも受けられなくなりますので注意しましょう。

例:mineo契約時にARROWS M02を端末セットで申し込んだ。mineoのサービスよりも楽天モバイルの方が良いと思ったのでmineoを解約した場合、端末の保証がなくなります。
※あくまでも例であり、mineoのサービスが悪いという意味ではありません。

どうしても入りたくないorもしもの時の対処法

うーんちょっと割高な気がする。なんだかもったいない。もしくはすぐに端末が手に届かないのがネックかも。なんて方もいらっしゃると思います。

それで、、、
今までスマホ壊したことないしどうしても保証に入らずに持ちたい方。
端末の空白期間があると困る方。

はこんな方法もあるというご紹介。

それは・・・最悪中古スマホショップ、家電量販店で端末を買えば良いと思っておく。

基本的に壊さないのであれば保障に入りたくないですよね?
スマホがない期間がないと困りますよね?

でも実際端末を壊してしまった!そんな最悪な時は、中古スマホ屋で中古端末を買って対処するもしくは、家電量販店で繋ぎの1万円程度の格安スマホを本体のみ買いましょう。

保証に入っていない方でしたら、中古スマホorすごく格安スマホでしのぎつつ、メーカー修理に出せばよいですし、保証には入っているが空白期間が困るという方は、中古スマホorすごく格安スマホでしのぎつつ、交換機、代替機が届くのを待てばよいと思います。

キャリアに縛られないSIMフリーの感覚でいくとそれらのの対象方がありますね。

まとめ

端末をよく壊す、保証サービスがないと不安だという方は保証サービスも一緒に申し込まれることをおすすめします。

ただし、SIMフリーなんですから、もしもの時、修理中は、格安の中でも格安なスマホか、中古スマホ本体のみを使って修理を待つなんてことも可能です。

費用対効果を考えてご自身にあったオプション加入を行うのが良いと思います。

個人的には1万円~3万円前後くらいの機種なら入らなくても良い気がしますし、3万円代後半~の機種は入った方が良いと感じます。

ただしガシガシ使うのか、大事に使うのか、よく壊すのか、あまり壊さないのか等その人それぞれの使用環境による部分が大きいと感じました。

格安スマホランキング

Mineo

 Mineoは、関西電力関連のケイ・オプティコム社が提供するサービスです。
関西電力が大元と言うこともあり、サービスの安定度は抜群!!

当サイトオススメ格安スマホ、M02のピンク色が購入できるのは,Mineoだけ◎

au系の回線がご利用可能です。また最近になってdocomo系の回線も利用できるようになりました。
両方の回線を利用できる唯一の会社で、友達が格安スマホや格安SIMを使いたい場合なんかも勧めやすいです。
即日MNP(番号そのまま乗換) オッケー◎公式サイトにて無料相談可能♪

自社でポータルサイト(Mineoの情報交換用のヤフー知恵袋みたいなもの)も運営しているので購入後も安心して利用できること間違いなし!

 

楽天モバイル

 楽天モバイルは、楽天市場でおなじみの楽天が運営するサービスです。

楽天でしか買えないM02の限定版、RM02のゴールドが購入できるのは楽天モバイルだけです。
管理人はRM02ゴールドが欲しかったため、楽天モバイルさんで端末購入を行いました。

楽天ポイントが購入時利用できたり、月々の料金で楽天ポイントが貯まったりと、楽天会員にはうれしい特典が盛りだくさん☆

LINEモバイル

LINEモバイルはLINEアプリやNAVERまとめで有名なLINE株式会社の子会社LINEモバイル株式会社のサービスです。

2016年9月に登場した新しいサービスで伸びしろは未知数ですが、回線速度も安定しており2017年加入者数ナンバーワンサービスの呼び声も高い!?

ポイントはSNSを利用してもパケットが消費しないカウントフリー機能があることです。

 - 質問疑問